初心者がワードプレスでブログをするなら有料テーマ「オープンケージ」がおすすめな理由。このブログは「ストーク」を使っています

サオリ
こんにちは、サオリです

ワードプレスでブログを始めるとき、 初心者に選んでいただきたいのが有料テーマです。

初めから有料?と、ちょっと気が引けるかもしれませんが、有料テーマを選ぶべき理由と、ブログに特化したテーマを販売している「オープンケージ」についてまとめようと思います。

公式サイト≫ブロガー専用WordPressテーマ「OPENCAGE」


初心者がワードプレスでブログをやるなら無料テーマを選んではいけない理由

ワードプレスでブログを運営するためには「テーマ」を設定する必要があります。

テーマとは、 ブログのデザインテンプレートをイメージしていただくとわかりやすいと思います。サイト全体のデザインや使い心地はこれで決まります。

テーマは星の数ほどたくさんの種類があり、無料のものも、有料のものもあります。

初心者はここで無料テーマを選びがちなのですが、 私は有料テーマを強くおすすめします!

その理由は、初心者が無料テーマを選ぶと難しくて使いこなせず、サイトがいつまでも仕上がらないからです💧

サオリ

私の実体験なのですが、初めてワードプレスでブログを開設したとき、あまりお金をかけたくなかったので無料テーマを選びました。

すると、無料テーマ特有の、シンプルな構造が初心者にとっては使いこなすのがかなり難しかったです。

その結果サイトがいつまで経っても 仕上がらない、ダサい、使いこなせない、おもしろくない、といった壁にぶつかってしまい、サイトごと消去したという苦い思い出があります。

対して、 有料テーマはデザイン性が高く、あらかじめ使いやすい仕様になっているなど、初心者にとって多くのメリットがあります。

カスタマイズに特別な知識を要しないため、すぐにコンテンツ(記事)作成に取り掛かることができますよ✨

時間はやる気を大きく左右します。サイト作成に時間ばかりがかかってしまうと、ブログの面白さを感じる前に嫌になってしまいますからここはサクッと済ませたいところです。

私が思う 記事投稿までの最短ルートは、有料テーマを使うことです。

初めてのワードプレスブログで有料テーマを選ぶならオープンケージがおすすめ

初めてのワードプレスブログならば、オープンケージの有料テーマがおすすめです。


OPENCAGE(オープンケージ)とは、ブログに特化したテーマを取り揃えているサービスです。

数々のおしゃれなワードプレステーマは人気が高く、多くのブロガーさんたちが愛用しているため、使い方が分からなくなってしまっても検索すればすぐに解決策が見つかるのが心強いんです✨

もちろん、公式サイトでも使い方の説明が丁寧にされています。

私が愛用しているWordPressテーマ「ストーク」も、オープンケージの商品なんですよ🎁

オープンケージとはどんな販売元?

オープンケージは「誰もが簡単に美しいデザインのサイトを」をテーマにデザイン性に優れたテーマを配信しています。 オープンケージという名前は「扉の空いたケージ(鳥かご)」を意味しています。 扉の空いた鳥かごから中の鳥が大空に羽ばたくように、当テーマを利用してインターネットの大空に飛び立ち世界に向けて新たな可能性を発信してほしいという思いから命名しました。

全てモバイルファーストでつくられているので、スマホで見た時のデザインは抜群です。

引用:オープンケージ公式サイトより

公式サイトで紹介されている通り、オープンケージで販売されているテーマはデザイン性が高くてとてもおしゃれ🌟

それでいて、誰にでも使いやすいようにやさしい機能がいくつも備わっています。

そのおかげでカスタマイズに時間をかけることなく、 すぐに書きたいことを書き始めることができるんですね❤

オープンケージのワードプレステーマ紹介

オープンケージでは現在4つのワードプレステーマを販売しています。

どれにしようか迷ってしまうほど、どれもおしゃれでかわいいデザインなので、見本サイトと共にご紹介しようと思います。

「スワロー」


スワローとは、ツバメのことですね。
素早く、美しく飛ぶツバメのように、無駄を省き、洗練されたデザインが特徴になっています。

主役はあなたが書く記事です!さりげないおしゃれなデザインで、スワローはあなたの記事を引き立ててくれますよ。

ストークの次に発売されたテーマとなっており、ストークの良いところを残しながら、さらに進化したテーマとなっています。

スマホでの表示がきれいになるように設計された「モバイルファースト設計」になっているので、特別な操作をしなくてもスマホからちゃんと整ったサイトを見ることができますよ。

見本サイトはこちら≫スワローを使った見本(デモ)サイト
公式サイトはこちら≫WordPressテーマ「スワロー」

「ストーク」




「究極のモバイルファースト」と紹介されている、「ストーク」は、多くのブロガーに絶大な人気を誇ったワードプレステーマです。
私のブログもストークを使用しています😊

ブログマーケッターJUNICHIさんが監修し、オープンケージが開発したというコラボモデルなんですよ🌟

ブログマーケッターJUNICHIさんの詳細はこちら≫ジュンイチのブログ
(余談ですが、JUNICHIさんのサイト、超役に立ちます。ブログ開設時読みまくりました。)

とことんモバイルファーストの美しいデザインにこだわった「ストーク」は、 「誰が使っても美しい」を追求しているため、ブロガーの操作がとても簡単。直感的に自分好みのカスタマイズをすることができますよ。

見本サイトはこちら≫「ストーク」を使った見本(デモ)サイト
公式サイトはこちら≫WordPressテーマ「ストーク」

慣れてきたら、 自分の好みに合わせてさらなるカスタマイズをすることも可能です。

私はサイドバーのプロフィールをライン風にカスタマイズしましたよ😊

ストークにはカスタマイズ方法を紹介してくれているブログがたくさんあるので、参考にできる情報が多いというのも魅力でした。

「ストーク」のカスタマイズで参考になるサイト
ジュンイチのブログ

コビトブログ

ぱるろぐ

「ハミングバード」



アニメーションが特徴的なテーマです。
動きがあって可愛らしいので、女性ブロガーに人気のあるテーマになりますね。

色使いで目立たせるには配色のテクニックが必要になりますが、ハミングバードでは自然なアニメーション効果によって目立たせることができおしゃれな仕上がりになります。

もちろんこちらもモバイルファースト設計ですから、スマホからもきれいに見ることができます。

見本サイトはこちら≫「ハミングバード」の見本(デモ)サイト
公式サイトはこちら≫WordPressテーマ「ハミングバード」

「アルバトロス」



ご紹介してきた4つのテーマの中で一番古いものになりますが、「アニメーション機能はいらない」という方はこちらを選択肢のひとつに加えてみてはいかがでしょうか😊
アルバトロスはトップページの画像が大きく、目を引くという特徴があります。

ドーンと大きな画像を使ってインパクトのあるトップページに仕上げたい方におすすめですね。

見本サイトはこちら≫「アルバトロス」の見本(デモ)サイト
公式サイトはこちら≫WordPressテーマ「アルバトロス」

オープンケージのテーマ購入方法

テーマの 購入方法はとても簡単で、すぐに終わります😊

サイト内で欲しいと思ったテーマをカートに入れます。(始めての方は会員登録して、手続きを進めてくださいね)

支払い方法は、クレジットカード決済かPey Pal決済のいずれかを選択することができますので、自分が使いたいほうを選択しましょう。

決済が終わり、注文が完了すると、ダウンロード画面に進むことができるのであとは手順に沿って導入するだけで完了です🌟

詳しくは公式サイトで紹介されています≫ご購入からテーマ導入までの流れ

まとめ

初めてのワードプレス開設はわからないことだらけですよね😅

そんなときに テーマ選びでつまずいてしまっては、すごくもったいないと思うんです。

早くあなたが発信したいコンテンツ(記事)作成に取り掛かるためには、有料テーマを選ぶことが最短ルートですよ😊

カスタマイズに時間をかけている暇があったらどんどん記事を書きましょう✨

この記事が、少しでもあなたのワードプレスデビューのお役に立てたら嬉しく思います。

サオリ
一緒に楽しいブロガーライフを送りましょう

ワードプレス初心者にエックスサーバーがおすすめな理由を分かりやすく解説

2018.09.04

初心者でもワードプレスでブログを始められるおすすめツール

2018.08.02