【口コミ】福音館書店の「こどものとも」で絵本を定期購読してみた感想/1歳でも楽しめるのか?

お子さんに絵本を買ってあげるとき、こんなことを思った経験はありませんか?

子供に本を読んであげたい気持ちはあるけど、

  • 絵本の選び方が分からない
  • 本屋さんに行っても種類がありすぎて選べない
  • そもそも自分が絵本に興味がない
サオリ
その気持ち、すごく分かります

絵本の読み聞かせが子供の発達に良いのは分かるけど、「一体どの本を選べばいいの?」と悩みますよね。

サオリ
結局、ネットで調べてとりあえず評価の高い絵本を買うという経験が何度もあります。

もし、私と同じ経験がある方がいたら、「福音館書店のこどものとも 定期購読」がおすすめです!

福音館書店の「こどものとも定期購読」にインターネットで申し込むと、毎月自宅に絵本が1冊届きます。

しかも、値段が安い!

サオリ
子供の年齢に合わせた絵本がこの安さで毎月楽しめるのは、母親としても嬉しいです。

\毎月1冊絵本が届く♪/

この記事では、1歳の子供の為に「こどものとも」の定期購読に申し込んだ感想を口コミします!

福音館書店「こどものとも」とは


「こどものとも」とは、「福音館書店の月刊誌」の中のひとつです。
インターネットで定期購読に申し込むと、年齢に合わせた絵本が毎月1冊届きます。

サオリ
月刊誌というと雑誌みたいなイメージを受けるかもしれませんが、絵本が届きます。

ところで、福音館書店がどんな絵本を出版しているかご存知ですか?
過去にこんな絵本を出版しています

福音館書店の有名絵本
  • ぐりとぐら
  • きんぎょがにげた
  • おつきさまこんばんは
  • ねないこだれだ
  • ぐるんぱのようちえん
  • はじめてのおつかい
  • がたんごとんがたんごとん
  • とんことり
  • 三びきのやぎのがらがらどん
  • いやいやえん
  • くだもの
  • ごぶごぶごぼごぼ

などです。超有名な絵本ばかり!!

サオリ
あなたも知っている絵本が1冊はあるのではないでしょうか?

このように、数々の有名絵本を世に送り出している出版社です。

「こどものともの定期購読」は、絵本のプロである福音館書店が、子供の年齢に合わせて選んだ絵本が毎月1冊届くサービスです♪

\月間絵本を親子で楽しめる/

福音館書店「こどものとも」定期購読4つのメリット

  • 全部新作絵本
  • 年齢に合わせたラインナップ
  • 値段が安い
  • 絵本を読む習慣作り

「こどものとも」の絵本は全部新作

こどものともの定期購読で届く絵本は、全部新作絵本です!

それがどういうことかというと…

サオリ
持っている絵本と被る心配がないということ!

定期購読って、「もともと持っている絵本と同じものが届いたらもったいなのでは?」と思う方もいるかもしれませんが、こどものともならすべて新作絵本なので、同じものが届く心配がないんです♪

「こどものとも」は年齢に合わせたラインナップ

本屋さんに足を運ぶと、こんなことを思いませんか?

サオリ
この絵本、よさそうだけど、年齢的にうちの子にどうなのかしら

ママが良いと思った絵本でも、子供の年齢に合っているかの判断って難しいですよね。

福音館書店のこどものともなら、あらかじめ年齢に合わせた本が選ばれているので本選びで悩む必要がなくなりますよ♪

「こどものとも」は値段が安い

一般的な書店で売っている絵本に比べて、こどものともは値段が安いです。

例えば、本屋さんで絵本を購入すると、

サオリ
だいたい1冊800円~1200円…
まぁ1,000円前後ですよね。

でも、それに比べて「こどものとも」(0.1.2歳)は1冊590円(送料込み)なので、かなり安いということが分かります。

あと思ったことは、

サオリ
他社の絵本の定期購読や、毎月届く教材系に申し込むことを考えると福音館書店の値段は破格。

こども〇ゃれんじとか、〇ピーとか、がっつりな知育教材は高いから無理~!って方や、ゆるく読み聞かせぐらいはやりたいと思っている方にはもってこいです。

「こどものとも」で本を読む習慣ができる

読み聞かせで大切なことって、習慣だと思うんです。

サオリ
習慣になると、自然と集中力が続きますよね。

毎月1冊絵本が届くというルーティンができると、ママも子供も絵本を読むことが日常になって生活の一部になりますよ。

サオリ
私も子供も絵本が大好きなので、届くのを一緒にワクワクして待っています♪

「こどものとも」は何歳から申し込める?

「こどものとも」は子供の年齢に合わせてシリーズを選ぶことができます。

年齢別シリーズの詳細は、

シリーズ紹介
  • こどものとも0.1.2(10ヵ月~2歳)
  • こどものとも年少版(2~4歳)
  • こどものとも年中向き(4~5歳)
  • こどものとも(5~6歳)
サオリ
一番小さい子向けのシリーズは、10ヵ月(0歳)から対象になっていますね。

うちは1歳の息子に「こどものとも0.1.2」を申し込みました。

1歳といえば、まだ集中することが難しく、すぐに飽きてしまうので、ママが絵本を選ぶのが難しい年ごろです。

サオリ
ママが良かれと思って選んだ絵本に全く興味を示さないなんてこともザラ…
でも、プロが選んでくれた絵本は、テンポがよく絵も多いので、最後まで子供が集中して読むことができました!

「こどものとも」はどんな絵本が届くの?

こどものともは、毎回新作の絵本が届きます。

サオリ
素材はやや厚紙な感じでしっかりしてました。
子供が簡単に破けるようなペラペラの薄い紙ではなかったですよ。

絵本の年間ラインナップはあらかじめ決まっており、何月にどんな本が届くかをサイトで確認することができます。

\10ヵ月~2歳向けの内容はこちら/

サオリ
季節を感じさせる物語や、自分では選ばない物語と出会えるので、子供の世界観が広がりますね。

「こどものとも」を定期購読する金額

こどものともをインターネットで申し込むときの支払い方法は3つあって、「月額払い」「半年購読」「1年購読」に分かれます。

ちなみに、私が申し込んだ「こどものとも0.1.2」の金額は、

  • 【1年購読】7,080円
  • 【半年購読】3,540円
  • 【月額払い】590円

でした。

サオリ
金額は年齢によって違うのでこちらからご確認ください。

\お子さんの年齢だといくら?/

1歳の子供を持つ親の絵本に関する悩み

サオリ
突然ですが、私が感じた「1歳の絵本の悩み」を聞いてください。

1歳はまだまだじっとして絵本に集中できない年齢ですよね。

せっかく買ったのにすぐに飽きてしまったり、聞いていないということはよくある光景です。

なので、

サオリ
すぐ飽きるならわざわざ買うのもったいないし、図書館で借りればよくない?

と思ったこともありました。
でも、結論から言うと、私は図書館で本は借りられませんでした。

その理由は1歳の子供が、

  • 絵本を破る
  • 絵本を食べる
  • 絵本に落書きをする
  • 絵本を壊す
  • 図書館で静かにできない

からです。

サオリ
1歳ではまだまだこんなことはしょっちゅうですよね

なので、もう少し大きくなるまでは、レンタルの絵本より購入した本のほうがママの気が楽だなって気が付きました。

サオリ
「借りた本破るなよ~破るなよ~」って監視しながらじゃ、親も子も絵本を楽しめないですよね

まとめ:1歳の子供に福音館書店の「こどものとも」がおすすめな理由

ここまでにお話ししたことをまとめると、

  • 新作絵本が毎月1冊絵本が届く
  • 自分が選ばない本と出合えるから子供の可能性が広がる
  • レンタルではないので安心して子供に持たせられる
  • 月額が安い

\毎月1冊絵本が届く/

絵本の定期購読に興味がある方はこちらもおすすめ

サオリ
最後になりますが、絵本の定期購読に興味がある方はこんなサービスもあります。

良かったら参考に見てみて下さい。

絵本のサブスク

絵本のサブスク
絵本のサブスクは、中古絵本が毎月届くサービスです。
こんな特徴があります。

  • 子供の年齢・性別に合わせた絵本
  • 一度に4冊届く
  • 中古絵本
  • 1歳~就学前の子供が対象
  • 送料無料
  • いつでも解約できる
サオリ
中古絵本でいいからたくさん読み聞かせしたい!という方におすすめ。

\中古ならではのコスパ/

 

絵本クラブ




絵本クラブは、「絵本ナビ」の定期購読です。
こんな特徴があります。

  • 選書のプロが選んだ絵本
  • 一度に2~3冊届く
  • 0歳~小学6年生が対象
  • 0~5歳はパパ向けコースも
  • 持ってる絵本は変更できる
  • 合わなかったら引き取り&ポイントバック
サオリ
絵本クラブの特徴は、対象年齢が広いこと。
面白いのは、パパ向けコースやプレママコースがあること。

\パパママも楽しめる♪/