妊娠中の肌荒れ・ニキビ対策にやってみたこと。大人ニキビに人気の化粧水を使って、皮膚科に行かず薬も使わずケアできました。

サオリ
こんにちは、サオリです

20代~30代の女性10人に8人が悩んでいるといわれている周期ニキビ。
周期的に肌が荒れる、ケアしているのに繰り返すというニキビに心当たりがある方は周期ニキビ、いわゆる大人ニキビに当てはまります。

私は妊娠をきっかけにニキビが増え始め、あごと口の周りに集中してできるニキビが痛くて仕方がありませんでした。
調べてみると特に妊娠初期に肌トラブルを感じる女性が多いようです。

しかしながら、妊娠中は肌が敏感であったり、サプリメントを摂ることに抵抗があるためその対策が限られてしまいますよね。

そんなときに出会ったのが、オルビスクリアです。
私はオルビスクリアを使用して、妊娠中にできたニキビを皮膚科に通わず、薬も使わず優しくケアすることができました。
妊娠を経て感じた肌のトラブルと、オルビスクリアの使用感についてまとめようと思います。


 

妊娠中のニキビにオルビスクリアがおすすめな理由

大人のニキビに特化した基礎化粧品

実はオルビスは、大人ニキビケアのパイオニア。
25年も前からニキビ研究に取り組んでいるというのだから驚きですよね。

ニキビはニキビでも思春期ニキビと大人ニキビは全く違うというところに20年以上も前から着目していたんです。

研究の結果、月に一度訪れる女性の不調期に肌バリアが低下するということを発見し、不調期にニキビができやすいということが分かりました。
つまり、肌の抵抗力はバリア機能で決まるんです。

オルビスクリアに含まれる和漢成分は、肌の揺らぎを整えバリア機能を高めてくれる働きがあります。

香りが気にならず、つわり中でも使える

和漢成分配合と聞くと、漢方くさい独特な香りを想像するのではないでしょうか。
私はまっさきにそれを想像しました。
しかし、実際に使用してみるとクセのある香りはありません。

においに敏感なつわりの真っ最中でも全く気にならず使用することができました。
全くの無臭とまではいきませんが、ナチュラルで、ほとんど気にならないレベルです。

ちなみに私はつわり中、愛用していた化粧品の香りが急に気持ち悪くなって使用できなくなったという経験があります。
そんな中でもオルビスクリアは気にならず使えていたので、自然な香りといえるでしょう。

100%オイルカットで使い心地がさっぱりなのにお肌はしっとり

大人になってからできるニキビって、思春期ニキビの脂っぽい感じとは違ってカサついていませんか?
それはお肌が乾燥ストレスを感じているサインです。

100%オイルカット処方でありながら、浸透型コラーゲン、ヨクイニンエキスを配合することでべたつかない高保湿を実現。
うるおいに満ちた柔軟肌へ導くことで、乾燥などの外的ダメージに強い肌を目指すことができます。

大人ニキビが辛かった妊娠初期

妊娠をきっかけにニキビができるという経験をしている方は多く、私もその一人です。
私の場合は、あごと口の周りに集中してできていて、赤く膿を持ったような痛みを伴うニキビでした。
食事をしたり、笑ったりという口元を動かす機会があるたびに痛むので相当なものだったと記憶しています。

特に妊娠初期は大人ニキビがひどく、つわりによる体調の悪さと、ニキビの痛みで気分までふさぎ込んでしまいました。

妊娠と大人ニキビの関係は不思議なもので、妊娠前には肌トラブルを感じていなかった女性でも急にでき始めることもあるそうです。
このような、妊娠中のニキビはなぜできるのでしょうか?どのような方法で治るのでしょうか?
私なりに調べてまとめてみました。

妊娠中にできるニキビの原因

そもそも、ニキビができる原因は、詰まった毛穴の中にある皮脂にアクネ菌が増殖し炎症を起こした状態のことを言います。

妊娠をきっかけに、ホルモンバランスに変化が起こり皮脂の分泌が盛んになったり、汗の量が増えたり、トラブルを招きがちになると考えられています。
急激なホルモン状態の変化により、本来の肌質自体が変わってしまうことも珍しくないんだとか。

特に妊娠初期にその影響を受けやすく、妊娠中期から自然とおさまっていくことが多いようです。

サオリ
たしかに私も妊娠中のニキビのピークは妊娠初期でした…。

妊娠中のニキビ改善に心がけること

妊娠中はサプリメントの服用に抵抗があったり、つわりで食べられるものが限られ栄養が偏ったりとニキビ対策の手段が限られてきます。

そこで、まず一番に心がけたいことはスキンケアです。

肌を清潔に保つことと、保湿をしっかりと行うことはスキンケアの基本のキ。

私は妊娠してから、それまで使っていた基礎化粧品が肌に合わなくなり(においもダメになり)新しく購入することにしました。

そんなときに出会ったのが、オルビスのクリアシリーズです。

妊娠中の大人ニキビには「オルビスのクリア」シリーズがおすすめ

オルビスのクリアシリーズは公式サイトでも「大人ニキビに絶大なる効果!」と紹介されているスキンケアシリーズです。

大人ニキビは思春期ニキビとは違います。

オルビスクリアはそこに着目して、和漢成分を配合。大人ニキビのことを徹底的に研究して作られたスキンケアになります。

妊娠中のニキビにオルビスクリアを使ってみた

ブルーのボトルがさわやかで清潔感がありますね。

オルビスクリアシリーズはさっぱりタイプとしっとりタイプがあるので、季節やお肌のコンディションに合わせて選んで購入することができます。

私はさっぱりタイプを使用。サラッとした軽い付け心地で気持ちよく使うことができました。
ひりひりしたり、しみたりということは一切感じられず、とにかく肌が落ち着いたという印象です。

しかもしっとり。←これ大事!

ニキビ系のスキンケアって、乾燥したりカサカサするイメージありませんか?
私はオルビスクリアを使うまで、ニキビケア用品=うるおいが足りないという偏見を持っていました。
しかし、オルビスクリアは大人ニキビに特化しているだけあって、乾燥を感じることなく使えています。
これにはとても驚きました。

「こんなにしっとりするニキビケアがあったなんて!」と嬉しくなったことを覚えています😊

ここからは、実際に使用した感想をアイテム別にレポしますね🌟

薬用クリアウォッシュ(洗顔)

サオリ
皮脂も毛穴よごれもスッキリ落とす薬用洗顔

フォームタイプなので、泡立てネットでよく泡立てて使用します。

泡のテクスチャーは「もちもち」でした。

よくある「ふわふわ系」とか「ホイップ系」とは違って、しっかり弾力のある「もちもち泡」。

洗顔中、さいごまで泡がへたらないので、しっかりと洗えているという感覚を感じることができました!

化粧水の浸透を妨げるよごれをしっかりと落として、ニキビケア成分が肌の奥まで届くよう肌のコンディションを整えます。

薬用クリアローション(化粧水)

サオリ
抜群の浸透力でニキビの根本原因にアプローチ!

「さっぱりタイプ」「しっとりタイプ」の二種類から好きなほうを選ぶことができます。

夏だったので、私はさっぱりタイプを購入しました。

テクスチャーは水のようにさらさらとした化粧水。なのに、驚くことに肌につけるととてもしっとり仕上がるんですよね。

しっとり仕上がる秘密
さらさらなのに、しっとり仕上がるヒミツは、 「ディープデリバリー処方」です。
毛穴内の皮脂になじむ処方で、毛穴の奥まで整肌成分・紫根エキスを届けてくれます。

薬用クリアモイスチャー(保湿液)

サオリ
乾燥をバリアしながらしっとり美肌へ!

色は透明で、ジェルのようなテクスチャーです。

スーッと伸びるジェルなので、 塗った後べたつく感じはありませんでした。

ニキビを繰り返した肌は水分バリアが低下している状態なので、この 保湿液が低下したうるおいバランスを整えてくれる役割を果たします。

オルビスクリアの色とにおい

洗顔料は白色のフォームタイプ、化粧水と保湿液は透明です。

においはほとんど気にならず、 妊娠中というにおいに敏感な期間であっても安心して使用することができました。

私はつわりの間、それまで愛用していたボディクリームや基礎化粧品が突然ダメになってしまったという経験があります。

それだけにおいに敏感な時期であってもオルビスクリアはにおいの心配なく使用することができ、すごく感謝しています。

まとめ

妊娠中は、思いもよらない、いろいろな体の変化が起こります。

私の場合は特に肌トラブルを感じることが多く、今まで使っていたスキンケアがダメになってしまったのにはショックを受けました。

つわりで体調も悪いし、肌のコンディションも悪く、メイクもできない…そんな毎日に気分まで塞ぎがちになってしまいました。

そんな落ち込みモードのときに出会えたのがオルビスのクリアシリーズです。

 肌トラブルが落ち着いてきたことが本当にうれしかったし、なにより気持ちまで軽くなれたことに感謝しています。

お肌の問題は、女性の心のコンディションも左右しますよね!

妊娠中の肌トラブルでお悩みの方にはぜひ一度試してみていただけたら嬉しいなと思います✨



妊婦がぶっちゃけるリアルな感想!人気葉酸サプリ「ベルタ葉酸サプリ」と「エーエフシーのmitete」を飲んでみた。2種飲み比べレポ

2018.09.11