母乳パッドを洗濯しちゃったときの対処法!経験者が洗濯機の掃除方法と洗濯物の干し方を紹介します。

今あなたは母乳パッドを洗濯してしまって、その大惨事具合に絶望していませんか?

サオリ
大丈夫ですよ!落ち着いてください!

見た目すごいことになってますが対処法さえ知っていれば慌てることはありません。

何を隠そうこの私は、3回くらいやっちゃいました!けど3回目ともなると片づけ方法が分かるのであまり慌てなくなりますよ(笑)

この記事では、私が行った 「母乳パッドを洗濯してしまったときの対処法」についてまとめてみようと思います。

関連記事≫「【初めての母乳育児】買って良かったおすすめアイテム」

母乳パッドを洗濯してしまったら一番最初にやること

一番最初にまずやることは、「落ち着くこと」です。

サオリ
洗濯物こんなになっちゃって、赤ちゃんいるのにどうやって片付けたらいいの!?

とパニックだった私が断言します。

「大丈夫です、まず落ち着きましょう」

母乳パッドを洗濯してしまった時の見た目と言ったら吸水ポリマーまみれになって、みるも無残な姿…。

母乳育児、頻回授乳で寝不足フラフラの中、頑張って洗濯した結果がコレだとかなり落ち込む気持ち分かります。

けど、まずは落ち着きましょう。意外と簡単に処理できますから大丈夫です。

落ち着いたら次にやることは、 赤ちゃんの安全を確保してから洗濯の処理に取り掛かりましょう。

吸水ポリマーの処理をしながらだと、普段の洗濯を干すときよりも時間がかかります。
 赤ちゃんをベビーサークルに入れる等して身の回りの安全を確保してから取り掛かると安心です。

母乳パッドを洗濯すると出てくるつぶつぶの正体

母乳パッドを洗濯してしまうと、ゼリー状のプルプルとした透明なつぶつぶが大量に洗濯ものに付着します。

一体これは何なのか?

私が愛用している、フィットアップの販売元であるピジョン公式サイトには次のように書かれています。

母乳パッドの中に入っている高分子吸水材(吸収ポリマー)は、水分を吸収するとゼリー状の粒になります。
洗濯物についてしまったものは、よく乾かしてから、はたいて落としてください。また洗濯槽は2~3回すすぎ、脱水をくり返してください。
吸収ポリマーは有害なものではありませんので、お肌に付いたり、お口に入っても、心配はいりません。

引用元:ピジョン公式サイト お客様サポートQ&A

透明なつぶつぶの正体は、母乳パッドの吸水ポリマーだということが分かりました。
吸水ポリマーは有害なものではいとのことで、ひとまず安心できましたね。

公式ホームページで紹介されている対処法で試みた経験を踏まえて、「こうすると楽だよ!」という私なりのやり方を紹介します。

サンルーム(部屋干し)の場合

①床に新聞紙を敷く

屋内に干す場合は、 吸水ポリマーが床に散らばるので、あらかじめ新聞紙などを床に敷いてから干し始めることをおすすめします。

濡れたままの洗濯物をはたくと、吸水ポリマーがポロポロと落ちてきます。

この吸水ポリマーはゼリー状なので、フローリングに落ちると拭き取りにくく掃除が面倒なんです。

あらかじめ新聞紙を敷いておけば、 新聞紙ごとまとめてごみ箱に捨てられるので掃除の手間が省けます。

②干す前に叩き落とす

公式サイトでは、「洗濯物が乾いてからはたき落とす」と紹介されていますが、私の経験だと濡れたままの状態でも十分はたき落とせます。

ひと手間ではありますが、干す前に大体の吸水ポリマーを落としてしまったほうが後々楽だと気が付きました。

なぜなら、吸水ポリマーが濡れて膨らんでいる状態のほうが見えやすく、落としやすいと感じたからです。

③洗濯物が乾いたら窓からバサバサする

洗濯物が乾いたら、最後の仕上げに窓から出してバサバサをゆすりました。

干す前にはたいているので大部分は落ちていますが、仕上げに細かいごみなどを払う意味で外に払い落としました。

外に干す場合

①干す前に外ではたき落とす

外で干す場合はそのまま外で吸水ポリマーをはたき落としました。

落ちたばかりの吸水ポリマーは水を含んで膨らんでいるので、地面に落ちた様子がよく見えますが、乾いたら自然とどこかに飛ばされて行ったみたいで気になりませんでした(笑)

マンションのベランダなどに干す場合で、近隣の住宅に飛んでいかないか気になる方は、 部屋干しの手順で一度屋内ではたき落としてから干してもいいかもしれません。

②洗濯物を取り込む前にもう一度はたく

外なので、適当にパタパタはたき落としたら勝手にきれいになりました。(笑)

干す前に一度はたいているので、大した量はでてきません。

洗濯機はどうやって掃除したか

洗濯機の掃除方法については、公式サイトに紹介されている通り2~3回すすぎと脱水を繰り返します。

この時注意することは、 洗濯機を回すたびに、洗濯機のくず取りネット(ごみ取りネットというのでしょうか?)についたごみをきれいに取り除くことです。

ネットに吸水ポリマーが引っかかってくるので、手作業できれいにしてから何度か回すときれいになりますよ。

まとめ

母乳パッドを洗濯してしまった時の絶望感ときたら…忘れられないものがあります(笑)

それでも何度もやってしまった私は、育児に疲れて洗濯が適当になっていたんだと思います。

あなたはどうですか?夜間の頻回授乳や寝不足で疲れていませんか?

ティッシュを洗濯してしまった時に似た感覚ではありますが、私の感想としては「ティッシュよりはマシ!」です。

忙しい育児の合間に洗濯物の処理をするのは本当に大変なことだと思いますが、ティッシュよりはマシだと思うので頑張ってください!

ついでに洗濯機のお掃除をするのもおすすめです。

この記事があなたのお役に立てば嬉しく思います。

関連記事≫「1歳過ぎても赤ちゃんの夜泣きで疲れが取れないママにおすすめ」