授乳期に子供を預けて結婚式に出席。準備すること・ものリスト

出産後、赤ちゃんが小さいうちに結婚式に招待されたという経験はありますか?

小さな赤ちゃんを預けるにあたって、準備や心構えなど分からないことばかりですよね。
特に母乳で育てているママにとっては、「結婚式に出席している間の授乳はどうしたらいい?」と心配になると思います。

私は、生後4ヵ月の赤ちゃんを夫に預けて結婚式に出席した経験があります。
この記事では、授乳期中に結婚式に出席するために、どんな準備をしたのかをまとめています。

これから結婚式に出席する予定がある産後ママの参考になると嬉しいです。

結婚式に出席中の授乳はどうしたか

私が結婚式に出席している間は、哺乳瓶で粉ミルクを飲ませてもらうことにしました。
そのほうが夫にとって分かりやすいと思ったからです。

そして、ミルクはお出かけ用のスティックタイプを用意しました。
スプーンで計らなくても簡単に調乳できるので、慣れないパパでも簡単に作ることができます。

結婚式に向けて完母から混合へ移行する練習をした

私は、産後数か月間は母乳とミルクの混合で育児をしていましたが次第に母乳が軌道に乗ったので、 結婚式に出席する頃には母乳育児をしていました。

ですが、結婚式に出席するにあたって夫に預けている間は哺乳瓶を使ってミルクを飲んでもらう必要があります。
生まれる前から結婚式の予定は決まっていたので、予定を見ながら早いうちから混合に切り替えました。

サオリ
しかし、時すでに遅し…。

かつては哺乳瓶でミルクを飲んでいた我が子も、母乳育児に慣れたため哺乳瓶を拒否するようになっていました。

哺乳瓶拒否を克服しておく必要があった

生後2ヵ月頃から哺乳瓶拒否が始まりました。
だいたいこのくらいの月齢から、母乳とミルクの違いが分かるようになってきて哺乳瓶拒否する子が増えてくるみたいですね。

母乳以外を受け付けなくなった我が子ですが、このままだと「結婚式に出席するとき絶対困る」と思ったので お呼ばれの約2ヵ月前から哺乳瓶トレーニングを行いました。

哺乳瓶拒否を克服した方法

粉ミルクを飲んでくれるように、いろいろな方法を片っ端から試しました。
結果として、生後4ヵ月で哺乳瓶拒否がマシになって、無事に結婚式に出席することができました。
私が試した方法はこちらです。

1日1回ミルクを飲ませてあげる

完母の赤ちゃんは、しばらくの間哺乳瓶を使わないでいると 哺乳瓶の上手な吸い方を忘れてしまうと助産師さんに教わりました。
「それは困る!」と思った私は、完母育児に、1日1回のミルクタイムを取り入れました。

1日1回、授乳のどこかをミルクに変えるというものです。

サオリ
お風呂上がりの、のどが渇いていそうなタイミングがおすすめです。

粉ミルクの種類を変える

哺乳瓶拒否が始まるまでは、産院でおすすめされたE赤ちゃんを飲んでいました。

この機会に他の種類の粉ミルクも試してみることにし、3種類ほど購入して飲ませてみました。

私も全部飲んでみました。

サオリ
飲んでみて思ったのは、驚くほど味に違いがあるということ。
大人でも味の違いが分かるのですから、 敏感な赤ちゃんにとっては大きな違いだろうなと感じました。

子供に飲ませてみると案の定、好みでなかったものや、便秘がちになってしまったものもありました。
参考までに、うちの子の場合は、「はぐくみ」を飲ませたら便秘がちになってしまいました。

味は気に入ったようだったんですけどね…残念です。
粉ミルク一つとってもその子に合う合わないがあるんだなぁと勉強になりました。

最終的に我が子には、和光堂レーベンスミルクはいはいが合っていたようで、そちらに落ち着きました。

温度を熱めに変える

意外と盲点だったのが温度です。
産院で習う調乳の温度は「人肌程度」ですよね。私もずっと人肌くらいの温度を目安に調乳していました。

でもどうやら哺乳瓶拒否の赤ちゃんには少しだけ熱めのミルクを飲ませてあげると飲むという説があるようでして、
早速試してみると、少しだけ飲んでくれたんです。

サオリ
私たち大人も、寒いときは暖かいものが飲みたくなるし、暑いときは冷たいものが飲みたくなりますよね。

赤ちゃんも、 気温、室温や、体温などのコンディションによって好む温度が違うということに気が付きました。
それからは、少し熱めのミルクを作るようにしました。
それでも飲んでくれない時は、反対に、冷ましたミルクを飲ませてみることもありました。
※熱すぎはやけどの原因になるのでご注意ください。

哺乳瓶を「混合向け」に変える

哺乳瓶には、母乳との併用をアシストしてくれるタイプのものがあります。
赤ちゃんがおっぱいを飲む時の口の動きを研究して、飲みやすいように設計されています。
おすすめは、ピジョンの母乳実感です。

私の場合は幸い哺乳瓶を変える前に哺乳瓶拒否が改善されたので、買い替えには至りませんでしたが、哺乳瓶を買い替えることも克服方法のひとつですね。

授乳期中の結婚式に参加するとき必要な持ち物

赤ちゃんを預けて結婚式に参加すると、長時間授乳することができません。
すると胸が張ってきてすごく痛くなってしまうんですよね。

サオリ
どうしよう…と一番心配していたことです。

そこで 持参したのが母乳パッドです。

胸が張って激痛になってしまったときに搾乳するのに大活躍してくれました。
トイレに駆け込み、母乳パッドを受け皿にして、楽になるまで搾乳します。

サオリ
使い終わったら小さく丸めてサニタリーボックスにポイ。

授乳口付きのパーティードレスを着ていたので、いちいちドレスを脱ぐ必要もなくとてもスピーディに搾乳を終えることができました。
不安だった式中の搾乳も、この方法ですんなり乗り切ることができました。

授乳口付きのおすすめパーティードレス

出産前から持っていたパーティドレスを着る気満々だったのですが、 いざ試着してみたら入りませんでした。
なぜかというと、授乳期体型で胸がつっかえてしまったからです。

サオリ
産前産後とほとんど体形が変わっていないのに、おそるべし授乳期。

しかも、買いなおすにも一般的なSサイズやMサイズでは、きっとまた胸がつっかえますよね。
そんなときにおすすめなのが、産前産後に使えるママ向けパーティードレスです!

マタニティ・授乳期用の服は可愛いのがないし高いというイメージがあったのですが、今はちゃんと安くておしゃれなのがあるんですね!

私が購入したのはこちらです。



このドレスの詳細は≫こちら

授乳口付きのパーティドレスなのにおしゃれで可愛い!
言われなければ授乳口付きのママドレスとはだれも気が付かないほどのクオリティです。

しかも袖付きで二の腕が隠れるというのも大きなポイントかと。笑

気になる方は以下をご覧ください♪
詳細はこちらから≫『パーティードレス通販GIRL』

通販でも自宅で試着ができるパーティードレス

産後で体形が変わったし、通販でパーティドレスを購入するのはサイズが合うか不安だと思います。
ですが、こちらのサイトでは 通販でも試着することが可能です。

サオリ
私も試着サービスを利用して購入しました。

私の場合は、MサイズかLサイズのどちらか悩み、 両方を取り寄せて自宅で試着。
着てみたらLサイズは大きすぎたので返送しました。

返送にかかる送料はもちろん無料。
自宅まで運送屋さんが荷物を取りにきてくれるので、小さな子供がいて外出するのが大変な時期に助かりました。

「自宅で試着キャンペーン」詳しくはこちら

小さな赤ちゃんがいると、買い物に行って試着をするというのが難しいですよね。
自宅で試着なら、赤ちゃんがお昼寝している間に済ませることができるので、 子育て中のママにはかなりいいサービスだと思いました。

まとめ:授乳中でも結婚式に行きたい!早めの準備で安心できる

赤ちゃんが小さいうちは、子供を預けて一人で出かけるなんてめったにないことなので、いろんなことが気にかかると思います。

ですが、早めに対策や準備をすることで安心して楽しんでくることができますよ♪

私がおこなったことをまとめると、

  • 完母から混合へ移行する練習
  • 哺乳瓶拒否の克服
  • 夫にわかりやすい粉ミルク準備
  • 母乳パッドを多めに持っていく
  • 授乳口付きパーティードレスを買う

以上の5つの対策です。

特に、哺乳瓶拒否の克服には時間がかかるので、結婚式出席が分かった時点で早めに始めることをおすすめします。
安心して楽しんでこられるといいですね♪

この記事が、産後の授乳期中に結婚式に参加される方のお役に立てれば幸いです。