妊活中~子育て中までずっと使える、女性を支える情報サイト「ママリ」

女性は結婚するとライフスタイルが大きく変わりますよね。

お仕事をされている方、されていない方、そして妊活中の方、妊娠中の方、子育て中の方…暮らしのスタイルは本当に様々です。

そしてそれぞれに悩みを抱えているのではないでしょうか。

今日は、そんな女性の悩みに寄り添ってくれる情報アプリをご紹介します。

主婦に話題のアプリ「ママリ」

ママリは女性に役立つ情報がたくさん紹介されているアプリです。私もダウンロードして愛用中です。

使い始める前の私は、アプリの名前に「ママ」という言葉がついているので、妊娠中・子育て中の方向けのアプリだと思い込んでいました。

でも、それは大きな勘違いだったんです!

ママリでは妊娠・出産のことだけではなく、妊活や日々の生活のことなど女性に役立つ情報が幅広く掲載されています!

例えばこんな情報が得られます
・妊活のこと
・評判のいい産婦人科を知りたい
・お金や保険のこと
・家族・旦那のこと
・サプリや健康のこと

ママリの魅力

コラムなどの読み物記事も豊富に紹介されており、ユーザー同士が情報を交換できるカテゴリーが非常に多いのが魅力的です。

ママリでは、自分が悩んでいることや困っていること等を投稿するとそれを読んだほかのユーザーがコメントをくれます。

サオリ
私も実際に悩みを投稿したことがあります。

そのコメントは同じような経験をしたという方からのアドバイスだったり、共感して励ましてくれるものであったり、とてもに頼りになるものでした。

実際に利用してみて思ったのですが、ママリで回答をくれるユーザーさんは親切な方が多い。

やはり同じ女性同士、似たような悩みを持つ人には親切にアドバイスを下さるのだなと思いました。

驚くことに、今まで利用していて不快なコメントというものをほとんど目にしたことがありません。

もしかしたら運営の方が素早く対処されているのかもしれませんが、ネットのコミュニティ系サイトでここまで気持ちよく利用できる情報交換サイトというのは珍しいのではないかと思います。

ママリが目指す姿

ママリのサイトで紹介されている「ママリブランドの目指す姿」というものをご紹介します。

私たちは、3つの切り口からママの一歩を支えます。

1.自ら選ぶための「知識」を提供する
ママが家族にとってより良い選択をするためには、確かな情報に基づいた知識が必要です。
ママリは記事をはじめとした情報発信を通じ、ママの選択に必要な知識を提供します。

2.一歩を踏み出す「自信」を育む
知識のみでは良い選択を行うことはできません。知識と共に、ママ自身が行動をするという一歩を踏み出すことが必要です。ママリはユーザー同士のコミュニケーションを基点に、一歩を踏み出す原動力となる「自信」を育むことのできる場を提供します。

3.行動したママを受け入れる「社会」をつくる
ママが行動を起こしても、それを受け入れる土壌が社会になければ結果につながりません。ママリは、ママの声を代弁するブランドとして、社会がママの選択を受け入れることができる場であるための発信を行います。

引用:mamari公式サイト

これを読んで思ったことは、妊活中・子育て中にかかわらず「女性を孤独にさせない」サービスでもあるということです。

心や体の悩みは直接人に相談しづらいものだと思います。

そんな時にこのママリのサービスを利用すれば気軽に相談することができ、女性が前を向くきっかけになってくれると感じました。

まとめ

女性は一生の中で妊活・妊娠・出産・子育てと、人それぞれのステージを歩んでいきます。

ですからそれぞれの悩みや困りごとがあるのは当然のことですよね。

「つらい気持ちをわかってほしい」「夫が協力的でない」「家計が苦しい」など直接人に相談しづらいことであってもママリなら、多くのユーザーが手を差し伸べ相談に乗ってくれます。

私は専業主婦で妊娠中のためほとんど外に出て人と交流する機会がないのですが、そんな時はママリを開いて元気をもらっています!

【アプリのダウンロードはこちらからどうぞ】

ママリ

ママリ

Connehito, inc.無料posted withアプリーチ

 

【ママリのWEBサイトはこちらからどうぞ】

30代妊婦の経験談!妊娠前にやればよかったこと、やっておいてよかったことまとめ

2018-10-11