子供がいない人でも失敗しない出産祝いの選び方!本当に嬉しいおすすめギフト8選

自分に子供がいないと、出産祝いに何を選べばいいのか分からなくて困ることはありませんか?

私はそうでした。
今は一児の母となりましたが、独身のときや、結婚したばかりでまだ子供がいなかったときには「何をあげたら喜ばれるの!?」と全く分からないのでネットで検索しては決められないループに悩んでいました。

この記事では、 私が出産祝いをもらった経験をもとに「このプレゼントは本当に嬉しかった!」と思うおすすめギフトを紹介します。

この記事の強みは、実際に新米ママが使用した感想を含めてご紹介するところです。
しっかり書くので少し長くなりますが、おすすめな理由と具体的な商品をも含めてまとめてあるのでぜひ読んでみて下さい。

ちなみに、嬉しくなかった物も記事にしているので良かったら見てみてください。
「【ママの意見】出産祝いにもらった「いらなかった物」「使わなかった物」とその理由&選び方アドバイス」

 

出産祝いの選び方のコツを結論から言うと

一体どんな出産祝いを選ぶと喜ばれるのでしょうか?

選び方のコツをざっくり結論から言うと、「自分では買わないけど、もらったら嬉しいもの」を考えることです。
これは「出産祝い」に限らず「贈り物」を考えるときに役立つポイントです。
では、少しだけママの気持ちを想像しながら、「自分では買わないけど、もらったら嬉しい」を更に細かく考えてみましょう!

  • 自分では買わないちょっと高い赤ちゃん用品
  • 人気のブランド・メーカー品
  • 試してみたいもの
  • 産後なかなか買い物に行けないので家で楽しめるもの
  • 実用的なもの

などです。
ママの気持ちになると「どんなものが嬉しいか」少し見えてきた気がしませんか?
それでは、 早速、具体的におすすめの品物についてご紹介していきますね!

大きくなってもずっと使える「ハンドタオル」

子育てがスタートして本当に驚いたのは、ガーゼやタオルの消費量でした。
赤ちゃんは、ミルクを吐き戻したり、お茶をこぼしたり、よだれが多かったりと、とにかく汚れる機会が多いです。

ガーゼ(赤ちゃん用品の定番)は出産前に一定量用意していることが一般的だと思うのですが、ハンドタオルって意外と少ないと思うんですよね。
しかも、家にもともとハンドタオルがある場合でも 、赤ちゃんが使うとなると新しいタオルを使いたいというのが新米ママの正直な気持ちです。

特に名入りのハンドタオルは、特別感があって超嬉しかったです。

自分の子供のオリジナルグッズ系は、とにかくうれしかった。
(産後は特に親バカ度が炸裂してる時期なのでw)

子育てに欠かせない「バスタオル」

赤ちゃんのお世話にバスタオルは大活躍します。

掛物として寝ているときに使用したり、お昼寝布団に敷いたり、お風呂上りにも使えて便利だからです。
用途が豊富なので、ぜひ「赤ちゃんでも使える」肌触りのいいバスタオルを選んでみて下さい。

また、乳児検診にも使えるのが嬉しいところです。
乳児検診では、「バスタオルを持参してください」と言われる場合があるので、そういうときにも 持っていけるようなキレイなバスタオルが1枚あると助かるんですよね。

(検診では人目に触れるのに、変なバスタオルしか持ってないと「買わなきゃ!どうしよう!」ってなるんですw)

「赤ちゃん用」に、ぜひ肌触りのいい柔らかいタオルを選んであげて下さい。

赤ちゃんとママが一緒に楽しめる「絵本」

絵本は、生まれてすぐの赤ちゃんでも楽しめるって知っていましたか?

私は子供を持つまで、「本読んでもわかんないでしょw」って思っていたのですが、それは大間違い!!
当時の自分に教えてあげたい。

新生児の赤ちゃんでも絵本を楽しめる理由は

  • ママの声が大好き
  • カラフルなイラストを認識できる
  • ママと赤ちゃんが一緒に楽しめる

からです。

出産祝いにおすすめの絵本は、「出産祝いにもらって嬉しい0歳児向けの絵本3選!現役ママがおすすめする理由」で詳しく紹介しています。

一番嬉しかった出産祝いは「ストローマグ」

ストローマグは、生まれてすぐに使うものではないけれど、後々必ず必要になります。

そして、 出産したばかりのママは持っていない確率が高いアイテムなので、贈り物に選ぶならねらい目です。
なぜなら、出産前に自分で準備品するものは主に生まれてすぐに使用するものがほとんどだからです。

新生児期以降のものは、成長に合わせてその都度買い足していく方が多いと思いますので、ストローマグを持っていない新米ママは多いと言えるんですね。

私が超!超!おすすめしたいのは、「リッチェルのいきなりストローセット」です。
赤ちゃんは最初からストローが吸える訳ではなく、練習が必要なんですが、このセットさえあれば練習飲みもストローマグ飲みも解決するんです!

「いきなりストローセット」の「コップでマグ」は、一番最初のストロー練習に最適です。

これを私にプレゼントしてくれた友人は、現役ママなのですが、 「さすが、よく分かってるな」とセンスの良さに感激しました。
私も友人の出産祝いにリッチェルのストローマグを贈りましたが、すごく喜んでもらえましたよ!

実用的な「離乳食エプロン」が嬉しい

離乳食が進んで、「自分で食べたい」という気持ちが芽生えてくると、食べ物をつかんで潰したり投げたりとそりゃあもう食べ散らかしがひどいです。()

これも大切な成長過程なのですが、後片付けがまぁ~大変なんです!
カピカピになったご飯粒が洋服にたくさんついたときは洗濯機に入れる前に下洗いしなきゃいけなくて超めんどくさい。

そういう日が必ずやってきますので、離乳食エプロンをプレゼントされて喜ぶママは多いと思います。

特におすすめのエプロンのタイプは、スモックタイプのエプロンです。
袖付きのお食事エプロンで、着るタイプになっています。お洋服がすっぽり覆われるので食事でお洋服を汚すことがなくなります。

そして、 エプロンは金額的に安いので何かとセットにして添えてあげると喜ばれますよ!
例えば、先ほど紹介したストローマグと一緒にあげると「飲食用品」で統一感がでるのでスッキリまとまります。
「もう一品」のちょっとしたプレゼントに最適です。

ちょっと高い「おしりふき」をアソートにして

おしりふきは消耗品なのでもらえると嬉しい品物のひとつです。

そこで、おすすめなのは、ちょっと高いおしりふきを何種類かプレゼントすることです。
毎日使うものなので、自分で買うときはコスパ最優先ですが、「色々試してみたい」という気持ちはあります!

なので、美容液成分配合とか、厚手の大判とか、少しリッチなおしりふきをプレゼントするのはいかがでしょうか。
更に、 いろんなメーカーの商品を選んでアソートにしてもらえたらかなり嬉しいですよ。

赤ちゃんによって、肌に合う合わないがあるので色々試せるというのはありがたいプレゼントです。

 

オーガニックベビーローション「アロベビー」

人気が高い「アロベビー」の商品は、自分で買うには値段が高いので、もらえると嬉しいプレゼントです。


このアロベビーのローションは、新生児の敏感なお肌にこそおすすめしたい商品で!
赤ちゃんは、だいたい生後23ヵ月くらいで急激に肌が乾燥して肌トラブルが起きやすい時期がやってくるんですね。
なので、それくらいになると乳児湿疹に悩む赤ちゃんとママが増えるんです。

私もそれを経験したひとりで、うちの子は特に他の保湿剤が合わなくて苦労ました。でも、アロベビーだけは大丈夫だったんです。
そういう出来事があったのでアロベビーをプレゼントしてくれた友人には本当に感謝しました!

ちなみに、その友人は独身で、周りにも赤ちゃんがいない人です。
アロベビーを選んでくれた彼女のセンスの良さには感動でしたよ。

でも、 「せっかくプレゼントしたのに、もし赤ちゃんの肌に合わなかったらどうするの?」と思いますよね。
それは心配しなくて大丈夫です。
私の経験上、赤ちゃんのお肌に合わなければ、ママが保湿に使えばOKなので、 保湿系のアイテムを選ぶのは案外、外れがないんです。

【Amazon&楽天 No.1】アロベビー 国産オーガニックベビーローション

どうしても決められないなら「カタログギフト」

何をプレゼントしようか全然決まらない!という方は、カタログギフトがおすすめです。

出産祝いのカタログギフトの選び方は、「出産祝い向けカタログ」を選ぶことです!

一般的なカタログギフトの内容と違って、 ママが使うグッズや赤ちゃん用品を中心に取り揃えた内容になっているため、実用的な商品構成になっています。見ているだけでも楽しいです♪
値段の選び方は、大体5000円から1万円くらいのものを選ぶといいと思います!

まとめ

最後までお読みいただきありがとうございました!

自分の周りに子供がいない方や、出産経験のない方は、出産祝いに悩む場面があると思います。
実際に私もそうでした。

でも、調べてみても、よくある感じのランキングサイトが多くて、実際にママさんが書いている記事って少なかったんですよね。
そんな経験から、私の記事がどなたかの役に立てば嬉しいなと思ってこの記事を書きました。

せっかく送る出産祝いですから、ぜひ喜んでもらいたいですよね(^^)
あなたのギフト選びの参考になる点があれば幸いです。