【体験談】主婦がクラウドワークスで詐欺案件に出会ったときの対処法

これからクラウドワークスを始めたい方、最近登録したばかりの方はこんなことを不安に思うのではないでしょうか?

  • 詐欺案件に引っかかったらどうしよう
  • 悪質な案件の対処法は?
  • 通報ってしてもいいの?

詐欺案件については、初心者の方の多くが不安に思うことです。
でも、対処法を先に知っておけば怖がることありませんよ!

なぜそう言えるのかというと、実は私、

サオリ
怪しいクライアントの案件に応募してしまった経験があるからです。

この記事では、「私がどんな詐欺案件に遭遇したのか」「どう対応したのか」を詳しく書いてみようと思います。

クラウドワークスは、安全なお仕事を提供してくれているクライアントもたくさんいます。

サオリ
一部の悪質なクライアントに引っかからないために自分できちんと仕事を選択して楽しみましょう!

\在宅ワークしたいならチェック♪/

「詐欺案件」とはどのようなもの?

「詐欺案件」「悪質な案件」とは、クラウドワークスの仕事依頼ガイドラインに添っていない案件のことを言います。

例えば、

  • 無在庫販売など、手元にない商品の出品や販売をおこなわせる依頼
  • 「初心者向けの勉強会です!」などと称して、情報商材を購入させたりメルマガ登録やセミナーなどを行う依頼
  • 契約前に直接連絡先を聞いてくる

(参考:クラウドワークス仕事依頼ガイドライン)

など、このほかにもたくさんあります。

サオリ
ルール違反をして、ワーカーに仕事を依頼してくる「違反案件」のことを「詐欺案件」と呼ぶのだと個人的には認識しています。

怪しいクライアントの見分け方はこちらの記事で詳しく書いているので良かったらご覧ください。
「クラウドワークス初心者の主婦が「怪しいクライアント」に引っかからないための方法」

【体験談】私が出会った「怪しいクライアント」の詳細

私は、ライティングのお仕事に応募したところ、実は詐欺案件だったという経験があります。

サオリ
幸い契約前に気づいたので、金銭的なトラブルや個人情報を渡してしまったという状況ではありませんでした。
様々なケースがあると思いますので、「こんなことがあったよ」という一つの例として、体験を読んでいただければと思います。

募集していた案件はどんな内容だった?

募集内容は、特に怪しい点は見受けられない一般的なライティングの募集案件でした。
具体的な内容はこんな感じです。

募集内容
文字単価:1.2円
1記事当たりの文字数:1200文字
記事数:5記事
記事ジャンル:住まい・生活
求めるレベル:初心者

暮らしに関するブログ記事のライターを募集しているという案件でした。

詳細についても丁寧に細かく書かれており、その文面だけ見た限りではとても詐欺とは思えない内容でした。

サオリ
でも、改めてみると怪しいと思う点がちらほら。

のちになって、最も怪しいと感じた点は、文字単価の良さです。
初心者レベルに文字単価1.2円で1200文字だなんて、好待遇すぎますよね。
もっと疑ってかかるべきでした。

油断してしまったポイント

私は基本的に疑り深い性格なのに、うっかり油断してしまった理由があります。

それは応募者が多かった事。

その案件に何人のワーカーが応募しているかという「応募者の人数」を見ることができるのですが、この案件には最終的に200人近い人が応募していたんです。

サオリ
たくさんの人が応募しているという所に妙な安心感を覚えてしまったことが失敗でした。

クライアントのプロフィールはどんな人物だった?

クライアントのプロフィールページはこんな感じでした。

プロフィール画像:なし
登録日:最近の日付
本人確認:未

サオリ
怪しい…

このプロフィールがなぜ怪しいのかという理由は、こちらの記事「クラウドワークス初心者の主婦が「怪しいクライアント」に引っかからないための方法で紹介しています。

サオリ
少しでも怪しいと思ったら直感を信じたほうが良いですよ

プロフィール画像に関しては、画像を設定していないケースが多いですが、女性の後ろ姿の写真や、お花の写真、蝶の画像を設定しているクライアントを「怪しいぞ…」と感じたことがあります。

こういうクライアントには応募しないのでその真偽は分かりませんが、

サオリ
クラウドワークスを始めてみると、この「なんとなく怪しいと思う」感じがすぐに分かると思います。

どんな詐欺案件だったのか

クラウドワークス外の外部サイトに誘導し、セミナーを受けさせるなどの勧誘でした。

暮らしに関するブログ記事のライティングという名目で募集をかけていましたが、募集締め切りを過ぎても結局誰とも契約していません。

サオリ
記事を募集する記など無く、はじめから勧誘目的で案件をあげたということになりますね。

詐欺案件だと気づいた理由

詐欺案件だと気づいたきっかけは、不採用のメッセージが届いたことです。

普通であればこんな流れで不採用を知ります。

  • 不採用の場合はメッセージが来ないが、案件が募集人数に達している
  • 不採用のメッセージが送られてくると共にクライアントが辞退の手続きをしてくれる

 

でも、今回の詐欺案件の場合は違っていました。

サオリ
不採用の手続きなしに、こんなメッセージが送られてきたんです。

※実際にはもっと長くて丁寧な言葉遣いのものでしたが、分かりやすいように要点だけまとめて書きますね。

怪しいメッセージの内容

この度はご応募ありがとうございました。
申し訳ありませんが、あなたは不採用となりました。
しかし、今すぐご案内できるお仕事があります!

お仕事は、ネット環境さえあればどこでもできる簡単なもので、
未経験でもOK!スキルは不要です。
今回のお仕事は月に30万円以上稼ぎたい方向けの内容で、長期的に続けられるものになっています。

あなたに合ったお仕事をご紹介するためにきちんとサポートいたします!
詳しくは下記のURLをご覧ください。
https://~

怪しすぎますよね!!

サオリ
でも引っかかっちゃう人もいるのかな…。

私はこのメッセージを開いた瞬間、怒りが沸き上がりました。

なぜなら、「初心者向け」の案件だったため、経験の浅いワーカーを狙った詐欺案件だと分かったからです。
初心者を食い物にするなんて許せない!

【体験談】詐欺案件だと気づいたときの対処法

クライアントをブロックした

クラウドワークスには、ブロック機能があります。

ブロックするとどうなるのかというと、

  • 特定のクライアントからメッセージを受け取れなくなる
  • 自分からもメッセージを送れなくなる

 

ブロックする方法は、相手のプロフィールページに行くと、画面右下に「〇〇さんをブロックする」というリンクがあるので、そちらから行うことができます。

詳しくはこちらをご覧ください≫よくある質問「ブロック機能とは」

ここで気を付けたいのは、「応募辞退」する場合。

サオリ
応募辞退したいのであれば、先にブロックしてしまうと辞退メッセージが送れなくなります。
先に辞退しましょう。

契約前だったので応募辞退した

契約前であれば、応募辞退をすることができます。
メッセージをやり取りしている画面の右下に「応募・スカウトを辞退する」のボタンが表示されるのでそちらから辞退しましょう。

詳しくはこちらをご覧ください≫よくある質問「お仕事(応募・スカウト)の辞退について」

サオリ
今回、私は辞退メッセージを送りましたが…
このような詐欺案件の場合、わざわざ辞退が必要なのかは不明です。

なのになぜ私がわざわざ辞退の連絡をしたかというと、

サオリ
辞退の処理をしないといつまでもこの案件がマイページに表示されていて不愉快だったからです。

それだけの理由です。

この「辞退」の機能で一つだけ面倒だと思ったことがあります。
それは、「必ずメッセージを入力しないといけない」ところです。

自分都合で辞退するのであれば、丁寧に文章を添えるところですが…

サオリ
詐欺案件には何て入力すればいいの?

って思いますよね。

何か入力しないと辞退手続きできない仕様だったので、仕方なくこのように入力しました。

「今回の応募は辞退させていただきます。」

これで応募辞退は完了しました!

サオリ
私はこれで一件落着しましたが皆さんはどうしているのか気になります。

違反報告した

詐欺案件を見つけた、ガイドラインに沿っていない案件を見つけた場合は「違反報告」しましょう。

どこから違反通報すればいいかというと、できる場所は2ヵ所あって、

  • お仕事情報ページ
  • メッセージをやり取りしているページ

です。

詳しくは、こちらをご覧ください≫よくある質問「違反報告とは」

違反報告する画面に映ると、メッセージ入力箇所があります。

サオリ
そこに違反案件から送られてきたメッセージをコピーして貼り付けして報告しました。

まとめ:少しでも「怪しいかも」と不安に感じたらガイドラインを確認しよう

まとめます。

少しでも怪しいと感じる、応募してみたら詐欺案件だった場合には

  • 応募辞退する
  • ブロックする
  • 違反報告する
サオリ
この3つは覚えておいてください!

初心者の方は経験が浅いので、自信のなさから、通報することへのハードルをとても高く感じているかもしれません。
でも、違反している案件を見つけたら、初心者であろうと通報していいんです!

クラウドワークス自体は、とても画期的なサービスです♪
一部の悪質なクライアントのせいで、評判が悪くなってしまうのはとても残念なことですよね。

サオリ
安全な案件もたくさんありますから、きちんとした選択をして、在宅ワークを楽しみましょう♪

\ママでも自宅でライティング!/