【実録】ネットで内職?育児中の主婦でも在宅でできる「お小遣い稼ぎ」オススメできるサイトを紹介

小さい子供を育てていると、なかなか外に働きに出るのが難しいですよね。

そこで私は、パソコン・スマホがあれば家でできる方法を試してみました。
お小遣い程度の金額でも、主婦にとっては嬉しいものですよね。

私が実際に試してみた中から、おすすめのネットを使った内職をご紹介します。
※この記事では、「〇〇のやり方」みたいなハウツーは紹介していません。

お子さんがお昼寝をしている間、夜眠った後などのちょっとした時間を活用してみませんか?

 

怪しい在宅ワークの見分け方

まず初めにお伝えしたいことは、怪しい在宅ワークに引っかからないで下さいということです。

よく広告などで「誰でも簡単に30万円」とか「未経験でも月10万円」とかいうキャッチフレーズを目にしたことはありませんか?

「誰でも簡単」「未経験OK」「主婦歓迎」といった言葉と共に大金を稼げるとうたっているところは、たいてい詐欺などの怪しい広告なので利用しないでください。

子育て中の主婦にとっては魅力的な言葉を並べて広告を打っていますが、よく考えてみて下さい。

誰でも簡単に月30万円かせぐことができたら、誰も苦労してないと思いませんか?

今の日本において、 誰でも楽して簡単に大金を稼ぐ方法なんてないと思ったほうがいいです。

この記事では、私が実際に利用して安全だと感じたサイトをご紹介したいと思います。
しかし、一度に大金を稼げるというものではありません。

「コツコツと地道にでいいから、自宅でお小遣い稼ぎができたらいいな」と思っている方だけ、この記事を読み進めていただければと思います。

スマホでできるアンケートモニター

スマートフォン、パソコンで参加できるアンケートモニターでお小遣いを稼ぐという方法です。
配信されてくるアンケートに答えると「ポイント」という形で報酬が支払われます。

その ポイントを貯めていくと、現金や電子ギフト券などに交換できるという仕組みになっています。

アンケートモニターサイトも色々ありますが、私がおすすめしたいのはマクロミルです。
公式サイトはこちら≫アンケートモニター|マクロミル

マクロミルは、アンケートモニターサイトの老舗的存在で、東証一部上場企業です。
社会的信用の元、サービスの運営がなされています。

利用した印象では、配信されてくるアンケート数が多いのが特徴だと感じました。

アンケートモニターサイトの中には、せっかく登録してもアンケートの配信数が少なくて全然稼げないところもありました。
しかし、マクロミルはアンケートの配信数が多いのでそういった心配がなく利用できます。

毎日欠かさずコツコツやれば、月に1000円以上にはなりましたよ。


特技を売って稼ぐ方法

あなたは得意なことってありますか?
得意なことがあるあなたには、ココナラがおすすめです。

ココナラは、特技を売れる「スキルのオンラインマーケット」です。
イラストが得意な人はイラストを売ったり、占いができる方は占いを売ったりと趣味でお金を稼ぐことができます。

公式サイトはこちら≫得意を生かして好きな時間に副業できる【ココナラ】

でも、 「私、特技なんてないし…」と思いました?

自分では「得意」と思っていない事でも、案外そのスキルを求めている人は多く、意外な形で出品することができます。

例えば、あなたが5歳の子供を持つママだったら5年間の子育てスキルがありますよね。
それに加えて妊娠・出産の経験もあります。

その経験を生かして出品するとすれば、「子育ての相談乗ります」「イヤイヤ期の愚痴聞きます」「出産が怖い方励まします」などといったサービスはいかがでしょうか?

もちろん、 専門的な観点からの回答はできなくても、出産、育児を経験した先輩ママとしてリアルなアドバイスをすることができますよね。

共感を求めてやってくる人もたくさんいますので、あなたのスキルを十分に発揮できる場です。



 そう考えると、意外なことが出品できると思いませんか?
実際にどんなサービスが出品されているのか一度サイトをのぞいてみるといいかもしれません。

【ココナラ】
(価格を~500円で検索すると、気軽な感じのサービスが多くヒットするので参考になりますよ)

 

パソコンがあるならウェブライターになれる

テーマやキーワードの指定を受けて、文章を作るのがウェブライターのお仕事です。
クラウドソーシングを利用することで、ライティングの仕事を探すことができますよ。

初心者に最もおすすめなのは、クラウドワークスです。
公式サイト≫クラウドワークス

クラウドワークスは、メディアでもたびたび紹介されている日本最大級のクラウドソーシングサイトです。

私も実際に利用していますが、うまく活用している人の中には月に10万円以上稼いでいる主婦もいると聞いたことがあります。

簡単な仕組みとしては、 お仕事を依頼したい人(発注者)と、お仕事を受けたい人(受注者)の間にクラウドワークスが入って仲介してくれている感じです。

初心者の方は、データ入力などの簡単な作業から慣れていくといいと思います。


 ライティングは、はじめのうちは単価が安いですが、 実績を積み重ねていくと自分の文章レベルもアップしてくるので単価交渉などもスムーズになります。

そして、ある程度ライティングの腕に自信がついてきたら、次におすすめなのがサグーワークスです。
公式サイトはこちら≫サグーワークス

サグーラークスは、 ライティングに特化した記事作成サービスです。
クラウドワークスと大きく違う点は、記事作成のお仕事だけという点です。

クラウドワークスの案件に比べると、 単価が高く設定されている案件が多いというのが特徴です。
しかし、 単価が高いだけあって、記事には高品質なレベルが求められているという印象を受けました。

ですから、ライティングに自信がある方や、ある程度経験がある方におすすめです。
もちろん初心者の方も利用できますが、 初めての方はサイト内にあるライティングを学べるコーナーをじっくり読むことをお勧めします。

ウェブライターになる上でとても勉強になることがたくさん、無料で読めるので絶対見たほうが良いですよ。
こちらです→サグーワークス こぶたの鉛筆

更に、 プラチナライターの試験に合格すると更に高単価が狙えるので、やりがいも感じられます。

ブログができるなら広告収入

ブログの運営ができる方は、広告収入(アフィリエイト)をすることができます。

アフィリエイトとは、 「自分のブログに広告を貼り、そこから商品等を購入してくれた人がいると報酬をもらえる」というものです。

すでに自分のブログを運営している方にとっては、ブログでお小遣いが稼げるなんてかなりびっくりな話ですよね。

しかし、 無料ブログの多くはアフィリエイトが禁止なので、アフィリエイト可能なブログをよく調べてから運営してください。

その辺のことは、他に詳しく紹介しているブロガーさんがたくさんいらっしゃるので、私は説明しませんが、「アフィリエイト 可能 ブログ」とか「ブログ アフィリエイト やり方」なんて感じで検索すればたくさんヒットしますので調べてみて下さい。

さて、話は戻ります。

アフィリエイトをするなら、広告を提供してくれるサイトに登録しましょう。

広告を提供してくれるサイトのことをASP(エーエスピー)というのですが、もしあなたが初めてアフィリエイトに挑戦するなら絶対に登録したほうが良い3社をご紹介します。

3社とも登録無料、アフィリエイターの間ではとても有名な定番のASPです。

私は3社とも登録していますが、特に必須だと思うのはエーハチネットですね。初心者にも使いやすいASPです。
もし「どこに登録したらいいか分からない」方は、まずエーハチネットに登録されるといいですよ。
エーハチネット

まとめ

昔と違って、主婦でも家でできる内職・在宅ワークの種類が豊富な時代になりました。

パソコンやスマホがあれば家でも仕事ができるので、外へ働きに出られない主婦にとってはとても助かりますよね。

「専業主婦でもなにか内職したい」「お小遣い程度でも稼ぎたい」と思っているあなたにとってこの記事が参考になれば嬉しいです。